コロナが難しい状況ではありましたが、人数もそこまで多くなかったこともあり難波のgarthさんにて教室イベントを開催しました。

イベントの内容

大きな音を出す
生のドラムとのアンサンブル
他の生徒さんの音を体感する

といった普段のレッスンではできないことをしようという企画です。
当初思ってたものと全然違う感じでしたが、やってよかったな〜
生徒さんと、その友達も参加無料、サポートにじょ兄さんにお手伝い頂きまして盛り上がりました!

感染症対策で全員マスク着用
アルコール消毒と検温なども徹底して行っています。

avatar
雪谷
当教室は「一貫サポート」が売り!
こういうイベントもどんどん増やしていきたいですね!
garth

3月からコロナによる生徒さん減、大幅なシステム変更をしサイトも別で公開したにも関わらず、僕を講師として選んでくれた生徒さんや、システム変更から新しく入ってくれた方への還元イベントです。
いろんな話も聞けて嬉し楽しいイベントでした。
新規の受付は年内で止め、残りの20代でできるチャレンジをしつつ、少なくても一人ひとりが楽しく楽器弾ける環境を作っていくことに尽力していく次第です。イベント考えるのは楽しいのでこういうやり方のほうが性に合ってるかも。
教室を運営する上で、やらないといけないことはレッスンだけじゃないのかな〜と考えています。実は来年度に向け音楽系でも3つ、新しい動きがあるのでまとめられるのが楽しみだったりします。